無料でNFL ハイライトを見てみよう

アメリカンフットボール

  • ルールが複雑
  • ラグビーとの違いがわからない
  • あまり地上波じゃやってない
  • 有料チャンネル契約するのか?いやだなあ…

こういうふうにいわれること、よくある。

まあよくある。

なので、

今回はアメフトそもそもみたことない方向けに、

前にいったNFL公式Youtubeチャンネルからハイライト動画を取り上げて

いくつか解説していこうと思う。まあ思いつきですよ

 

これだったら無料で見ることができる。

「いや、解説英語じゃん…」

「タイトルも英語じゃん」

 

まあ仕方がない。

日本でもアメフトチームはあるし、その試合の動画もあったりはする。

 

まあでも、アメリカ発祥のスポーツなのでね…

せっかくなので本場のものを見てみよう。かいつまんでいくつか説明する。

 


Tom Brady Leads The Big Victory Over The Chargers

 

 タイトル:Tom Brady Leads…

 

…Who is Tom Brady? あなたはだれ?

 

おちついて、おちついて。

トム・ブレイディさんは先日の決勝戦スーパーボールで優勝したチーム、

ニューイングランド・ペイトリオッツ所属のクオーターバックである。

クオーターバック(QB)は、攻撃における司令塔のようなポジション。

毎回のプレイで、一番最初にボールを受けるひと。

 

めんどくさかったら「この人を中心にプレイが始まる」と考えればいい。

 

(ここからは、二画面でブログと動画を並べてみるといいかも)

動画を再生したら、まずすぐに一時停止を押してほしい。

 

下の方に、いろいろとチームの情報がある。

LAC: ロサンゼルス・チャージャーズ (対戦相手)

NE : ニューイングランド (ペイトリオッツ

 

この左には,1st 13:41 とある。

NFLでは、試合はクオーター制。1つ15分が計4回あり、順に1Q、2Qとなる。

今は第1クオーターで、残り13分。かなり序盤ってことさえわかれば大丈夫。

日本だと、時間の関係から12分とか、少し縮められて行われることも多い。

ボールが外にでる・タイムアウトなどをすれば時計は止まるから、

計っている試合の時間は計1時間でも、試合そのものはだいたい2−3時間かかる。

 

その左、3rd &3 とある。

なんのこっちゃ。

これは、ダウンの印。アメフトでは、4回の攻撃権(down[ダウン] )の間に10ヤードボールを進ませるのが条件。

今は3回目の攻撃.(3rd down [サードダウン])

3rd と4thの間に3ヤード進めないといけない。

 

グラウンドに30▶︎のような数字があるのがわかるだろうか。

その矢印▶︎の先に、赤いラインがある。

ここが、進めないといけない3ヤード先のラインだ。

 

再生する。

 

パスが通って、受け取った人が赤いラインを超えて走り、フィールドの外に出た。

表示が1st &10になっている。

ボールを赤いラインを超えて運ぶことができたので、

新たに攻撃権がもらえる (1st down)

そこから10ヤードまた進めなければならない。

 

この先もだいたい似たようなことだ。

ハイライト動画ということもあり、毎回のプレイがぶつ切りのためわかりずらく

もあるかもしれないが、

わけもわからず最初から2−3時間、フルの試合の動画を見るのは辛い…

なので、ハイライトをここでは取り上げた。3分ぐらいだったらサクッと見れるからね

 

今後細かいルールとかを取り上げる予定。

では。

コメント