いいなと思ったe-bookの紹介

語学・自己啓発

最近、

さまざまなことを無料のPDFファイルにて知ることができるというサイトを知った。

Xamとめるぞう というサイトである。

色々な電子書籍を、無料でダウンロードして見ることができる。

リストおー

せっかくなので、その中からいくつかとりあげて紹介する。

 リアクション100選

mailzou.com

著者の方はアステカさんという方であるが、さまざまな役立つ一言フレーズがのっていて、

かつPDFファイル自体もみやすいものになっている。

面白いと思われた方は、ぜひダウンロードしてもらいたいものである。

つづいてはこれ。

海外就職を果たした方法

mailzou.com

著者はLockさん。

これはどちらかというと、教材というより体験談のような話も含まれている。

ご自身が海外就職を果たした経験から、これをすれば海外に就職することができる

といった内容が多く書かれている。

詳細をあまり言いすぎるとダウンロードされる数に影響がでるかもしれないので

ぜひダウンロードしてみてはどうだろうか。

これも、もちろん無料なのでぜひ一度ダウンロードを!

続いて、Lockさんのもので

もう一つ紹介したいものをあげたい。

アメリカ人にいう50の質問

mailzou.com

…これ、さっきのその1か。

書きながら気がついた笑

これをいうと偏見に当たるかもしれないが、やはり海外の人は活発な人が多い気がする。日本人でもそういう方は多いはずだが、よく会う確率は海外が圧倒的に多いと思う。

そういう時に、とっさに一言言いたい。会話をしたい。

質問を返してみたい。 そう思うことはよくある。

本当によくある(焦

そういう時におすすめ。

調べていたら、本当にこういった書籍はたくさんあるな、と思う。

あ、またあった。英語の学習方法に関する話。

字幕なしで映画を見る

mailzou.com

英語でも、語学学習全部がおそらくみんなそうだとは思うのだけれど。

いつかは、実際に言われている速度の英語を聞き、実際に書かれている文章を読み、理解していく必要がある。

まったく分からなくても、一文字も聞き取れなくても、ずっと聞いていればだんだんと耳も、頭もその速度に慣れてくる。

そのためにはどうすればいいか。「それをやるしか」ないのだ。

…これ答えになってないか?大丈夫かな(笑

一度見てみることをおすすめする。方法自体はシンプルなのかもしれないが、

この方法は映画に限らず、いろいろなところで応用できる手法であると思う。

他にもきになるものがあれば、もう少しだけ紹介して行きたいなと思っている。

ではでは

コメント