マナーについて

 イントロという名の前置き

マナー。

 

これまた難しい問題

 

てかなぜこれを取り上げようと思ったのかは

わからない。

わからない(2回目

 

うん、よくわからないのだ。

礼儀作法で、未だに謎だなって思うやつ多くないか?

これ絶対他の国にはないよな、

と思うマナーが多すぎる。

そして多くが

なんの違和感もなくそれらを受け入れている。

 

テレビをつければ

「日本人の**%が知らないマナー」

なんて番組があったりもした。

多分今もある。

 

マナー講師のために、マナーは新しく作られている説

 

なんてものもあったりする。

 

ホントか嘘かはわからないけれども

概ね正しいと言えると思う。

 新しく作られてるなら

そりゃあ日本人でも、誰でも知らないよな。

 

うんざりしない?

少しぐらい、疑問に思った人はいないのだろうか。

あまりのマナーの多さにうんざりした経験。

日本に住んでいたら誰でもあるのではと感じる。(と管理人は信じたい)

 

どこの国でもマナー自体は存在する。

 

それは、きっと

本当に大事なものだからなのだと思う。

 

英語で言えば、

Eメールの最後に必ずCheers とかBest regards といった

結びの言葉をつける、とかがマナーにあたるのかな。

 

あれも、まあ守る必要はないのだけれど

その方がベスト、といわれている。

 

日本でいわれるマナーも

本当に必要なものを本気で取捨選択していったら

いったいいくつ残るのかね。

 

マナー自体が多すぎると、すべて「マナーを守るために」

みたいな発想になりがち。

 

本来、

心の中に「こうしたい」という思いがある

頼まれてはいないけれど、こうしていこう

マナーとして定着

みたいな流れでマナーはできるのではないかね。

 

新卒採用だ、アイドルだとかいって

私生活や会社で若手を欲しがるわりに

マナーがなっていない と若い人が非難されることもある。

 

最低限のマナーは守るべきだと思うけれど、

若いことはきっと大きな武器だし、いきすぎたマナーで

年寄りから縛られる権利もない。

 

マナーで困った経験、もしあれば

コメントで書いていただけると

管理人が顔を出すかもしれません。たぶん。(営業時間内であれば((いつだ

 

ではではっ

コメント