「お金がない」って言ってる人ほど節約しようとしない事実

節約するやり方をカテゴリー作って

ちょいちょいネタにしてますが

 

収入と支出をしっかり管理しないと

ダメなんじゃない?と思ったりして。

 

節約=ケチ??

節約をケチだ、みたいにいわれるのはあるある。

とってもあるある。

 

でも、

収入が増えないなら節約しておかないと

お金たまっていかないですからね。

 

 

お金が全てじゃない?

まあわからんでもない。

 

「そもそも稼いだお金なんて

貯めてても意味ないしー」

まあ。

個人が稼いだお金を好きなことに使うのもいい。

強制できるわけもないし。

 

 

でも、

後に残る方がよくない?ってことなんですよ。

 

 

特に働いている人にとっては

高卒か短大卒か大卒が大学院卒か知らないけど

これから、学生生活よりも長い

働く、という人生があります。

 

 

若ければまだいいのですが、年を取ってくると

いずれ何もできなくなります。

 

周りにいるおじいちゃんやおばあちゃんを思い浮かべてみれば

イメージしやすいかと思います。

 

いつか、自分が何もできなくなった時に

どうすればお金を稼げるのか、生活できるのか

 

これは、今のうちから考えていても

決して早すぎることではないです。

 

どこか、絶対に

節約できるところがあるはずです。

 

 

お金がない!ばっかりいってないで

一度節約を。

 

貯金があるに越したことはないです。

お金さえあれば、挑戦できることなんてたくさんあります。

 

続きはまた。

ではでは

 

 

 

コメント