不倫ってついやっちゃう魅力がある。だから文化なんていわれてるのかもねというはなし

恋愛・人間関係について思うことを語らせろい!

はじめに

突然なんでこいつはこんなことをいいだした??

ってなってる方もいるかもですが

不倫ってカルチャーだ!!

みたいな言葉ってありません??

で、これを聞くたび僕は前から

「なんちゅうことをいってるんだこいつ!!!」

とか思ってたわけですよ。

そんなこと、許されるわけがなあああああい!!

(てか何?なんでそんな簡単に違う人を愛せるの??

バカなの?? そんなに彼女がいるならオレにも1人ぐらいよこせ)

ね。

ついやっちゃう

でで、

最近になって

少しだけこの理屈が分かってきたような気がしてて。

結局、これは人間の本能なんだろうな、と思ったんです。

綺麗な人を一度見てみたい、願わくば手に収めたい。

触れてみたい。頬で息を感じてみたい。

こういう思いは

誰しもあるものなのでしょう。

そりゃあエラそうに記事書いてる

僕にだってあります。

性欲は人間の三大欲求の一つ、というと

結構言い訳がましく聞こえますが

これは事実なんだろうなと思うわけです。

もちろん、この記事は

不倫を勧めるつもりで書いたものではありません。

ただ、僕としては

「どうしようもないんだろうなあ…」と

少し諦めに似たような気持ちが

最近生まれるようになってきたのですよ。

やさしい

ある意味、

他の人に愛情を捧げることができる、という点で

不倫をする人は愛情深い、ということがいえるのではと思います。

男の立場では

多分さっき書いた性欲の部分も色濃く影響しているはずなので

(僕もそう)

愛情深い、とはまた違った気もします。

これはどちらかというと

愛を受け止めてくれる女性の方に言えることなのでは。

普通ですよ?

奥さんがいる男なんて愛せます??

僕が女だったら無理ですよ。

絶対修羅場来ちゃうでしょうよ。

「私のカレを…返せオラああああああああ」

ってなるでしょうよ。小学生でもわかるわ。

だからね

まあ、好きになったもんはどうしようもないよね(結論それかい)

ってことですね。

不倫をおしたいわけではないですが

男の側は性欲から、

女の側は愛情深さから来ている、というのであれば

もうどうするのが正解なのかわからなくなってくるのですよ。

「不倫は文化だ」なんて言えてしまいますよ。

「明日ご飯抜きね」って言われたらいやでしょ。

イライラするでしょ?

頭働かなくなるでしょ??

結局はね。

それと同じってことだもんね。

モラル的にアウト!!なんていわれても

感情はどうしようもないしなあ…

無理やり愛情をなくすことはできないし

無理やり愛情を作ることもできないし…

つづく(かも

ではでは

コメント