自己破産したら…

資産運用とかお金の話

縁起でもないタイトルだけれど

www.hasanmap.tokyo

こんなサイトを見つけてしまった。

これを取り上げたニュースサイトはこんな感じであり。

news.nicovideo.jp

まずはこのサイトの存在にびっくり

まあ、びっくりよね

情報社会とはいえ、こんなものまであるのかってことにも、

破産者の多さにも。

  • このマップ、どうやって作った?
  • そもそも住所とか氏名とかたくさん公開されてるけどいいの?

とかって思った?オレもだ。(ナカーマ

一応、官報にはのっているんで

プライバシーの侵害とはいいきれない。

自己破産のしくみ

これって結構難しくて、詳しく解説しようとすると

1冊本が出来上がっちゃうぐらいなんだけど

裁判所に申し込み書を提出して、それが通ったら

正式に自己破産しましたっていうことができる。

家とか、価値ある財産を手放す代わりに

債務(借金とかやね)をゼロにすることができる権利。

借金が膨らんで、どうしようもなくなったときの最終手段ってことやね。

さっきのサイトの話

で、さっきのサイトは

官報にのっている届出があった人を

のっけているわけですよ。

(削除依頼もたくさんきてるみたいだけどね)

で、サイトに戻ると

「こんなに多いんだな!」ってなるわけよ。

絶対そうおもう。

一度は絶対そう思う。

嘘だと思ったらさっきのサイトを開いてみて、

自分ちの近くを見てみたらいい。

びっくりする。

口が開きっぱなし。

ずっとO型。

永遠のゼロなみ。

わー、こんなに。って。

家の近くにズームインするまでに

一回はびっくりするよ。

まとめ

明日は我が身ですね、本当に。

自分もいつかはこうなるかもしれない、って気持ちはもってないと

だめだなーと。

気をつけていきたい(何に

ではっ

コメント