バレンタインデーのチョコ比較してみた

暇なときにどうぞ

とりあえずサイト目次:

最近、やっとこのブログの扱い方に慣れてきた。

文章を打つのにもすこしづつ慣れてきた。

では、本題にいこう。

タイトルを見てみた。

遅い(笑)

取り上げるのが遅すぎた。

まあかなり遅れてしまったが、ありがたいことに

いくつかチョコをいただいたので、少し味を比較してみる。

  • Maryのミルクチョコレート(包みが赤っぽい)
  • Maryのミルクチョコ(包みが緑)
  • アルフォート
  • パックンチョ

以上である。

ランキングで比較してみようかな、とも思ったが

このなかで一番おいしいものは何か と言われれば…

難しい。非常に難しい。

逆に聞きたい。何が一番なんだ?

何が…

判断に迷う。非常に迷う。

味は好みだ。人によって好き嫌いこそあるとは思うが、

自分の好みでランキングを書きたいなと思っている。

mary

まず、mary.

これは、まあ普通のチョコレートである気がする。

小包装のものであったが、明治のミルクチョコレートのほうが好き、という方は多そうな気がした。

アルフォート

どうやらアルフォートは、いくつかバリエーションがあるようだ。

3つ組み合わせてアルフォートという言い方をしている。

また、このシリーズからも、味によっていくつか違うものがある。

例えば、アルフォートでいえば

があるそうだ。

ミニアルフォートってなんぞや

と思う方もいるかもしれないが

コンパクトサイズのアルフォートのことである。

(いれてある箱が薄めのやつ)

公式サイト↓には

www.bourbon.co.jp

チーズを合わせたアルフォートのレシピが紹介されているので

試してみてもいいかも。

アルフォートばかり見すぎて目がくらくらしてきた)

このうち、いわゆる 普通のアルフォートを食べた。

ブルボンさん、すごい。やはり、うまい。

ビスケットとチョコを組み合わせ、そこにブルボンの技術が集まるとここまでおいしいものができるのかと感動した。

おいしい。ただ、おいしい。ビスケットのサクサク感も最高にgood.

ぱっくんちょ

今回は、正三角形?

いや、正確にいえば正四面体か。

正四面体型の包装に入っていたものをいただいた。

「ハハ…所詮は子供のお菓子でしょ」

そう思っている方も多いとは思う。

しかし、なめてはいけない。

ぱっくんちょは子供向けとはいえ、普通においしい。

アルフォートよりも安く買えるとはいえ、非常においしい。

値段にたいしての味を考えれば、ダントツで1位である。

個人的なランキングとしては

  1. ぱっくんちょ
  2. アルフォート
  3. maryの小包装のやつ

となった。

なぜパックンチョが1位なんだ!というツッコミもあるかもしれないが、まあ好みなので。

ぱっくんちょ、普通においしいと思う。

ぜひ一度、よかったら食べてみてください。

本当におすすめです笑

コメント