自炊ってみんなやっぱり面倒くさいと思う??コスパがいいのは本当か??自炊をおしていく

一人暮らし・節約

自分でご飯を作る。

この時間が本当にめんどくさい、って思うこと

わりとある。

なぜだ。なぜ決まった時間にご飯が出てこないんだ!!と

誰かがキレ出すようなこともあると思う。(??

特に実家では怒りがち。いや起こりがち。

ただ、自分は

いい気分転換にならない?って思ってしまう。

「自分で何もかもできます!!ドヤア!!」

ってなんかかっこよくない???

だから自炊をするのだ。

理由なんていらない。

自分が思う自炊のメリットとしては

  • 気分転換
  • 節約
  • 作り方を学べる

の三つ。

気分転換

上司に怒られて帰ってきたとき。

部活の顧問から怒られて帰ってきたとき。

自炊は、いつも心とともにある。

(聖書みたいになってきてない??だめじゃんこれ)

もうほんんんんっとうに疲れた。寝るうううううう

って時にはベッドに飛びこめばいいんだ。

歯も磨かずヒゲも剃らず

ただドーンって飛びこめば疲れも取れる。

でも、料理は

食材の香り、手触りを感じながら

火のそばでものをつくること。

自分じゃあどうしようもないことだってある

と思った時も

料理は全て自分次第だから何でも作れる。

節約

まあ節約になります。

(1ヶ月とか、ある程度続けていかないといけないけどね)

食材一つで食べられるものが作れる、ということは

暮らしていく、生活していくなかで

大きなアドバンテージになります。

料理は立派なスキルです。節約術の一つです。

覚えておいて損はない。

作り方を学べる

自炊をすると

一つの食材からこんなに料理が作れるのか!!!すげえええ!!!!

となります。

そこまで有名じゃない料理でも

美味しい料理はいっぱいあります。

ググればいくらでもでてきます。

野菜を見て料理が頭に出るようになったら

楽しい思いができる…かも。

まとめ

作り方を学べる、ってところでもいいましたが

有名な料理に頼る必要は全くないです。

ハンバーグ、ステーキ、オムライスとかあるけど

時間がある程度かかるものも多いからね。

30分から1時間とか。

そうすると

調理に時間かかる→食べる時間も遅くなる→腹が減る時間が長くなる→そのうえさらに片付けまでする必要がある→料理なんて料理なんてりょうりなんてええええええええええ

となりがち。

食器洗いなんてめんどい家事No.1ですからね。

食器洗い好きです、なんてやつは

おかしいと思う。

で、

時短料理、とかで検索すれば

もっと短い時間でできるものもあります。

有名な料理ではないかもしれませんが

まずい料理ではないはずです。

ちゃんと食材を買ってレシピ通りに作れば(ここ大事。本当に大事)

美味しいものができます。

切り方が雑、とか

食感がかたい、とかは無視して

おいしければいいんです。

自分で食材を買って作ってみる。

これだけで、いろいろ感想が出てきます。

「あれ?意外といけるぞ!」

「うーん、でも食感がまだまだ」

とか。

案外、ちゃんと食材を買ってレシピ通りに作れば(大事。2回目)

できます。

そこからやっていけば

慣れていくはずです。

めんどくさい!!これ本当いらない!!!

とか言わず、一度やってみてはどうでしょう。

ではでは

コメント