”ちから”をどこに割りあてるべきか

ただの最近の悩みを打ち明けるだけの記事なのですが

かなり早い段階で、ワードプレスによるサイトを立ち上げたなあと思います。

 

upina.hatenablog.jp

この記事にあるようにEnfoのことですね。

 

話変わるけど 

あれ??この記事スター20個ももらってた??

マジで??こわ。はてなブログこわ(ありがとうございます

 

はてなブログのグループ力、ブクマ力、拡散力は侮れないね。

本当にすごいわ。

 

本題だよ。はやく。

圧力を感じた。

 

正直、1日が24時間じゃあ足りない。

ブログの記事ネタを延々と探してしまうわけですよ。

 

個人で複数サイトあげてる人っているけどさ、

あれほんとハードですよ。

どっちも毎日更新とか地球じゃできないと思うよ。

 

もっとこう、1日の進みが遅い星に行かないと無理だと思う。

要するに

もし毎日更新をどっちもしていればみんなエイリアンですね。

 

うん。まちがいない。

僕もエイリアンです。まちがいない(??

 

記事数の悩み

正直、ワードプレスのサイトを立ち上げると

そっちに力を注ぎたくなってしまうんです。

新規ユーザーが少なくても、ついついそっちを優先してしまう。

 

賃貸より新居を優先したくなっちゃうとか、たぶんそういうことなんでしょう。

家買ったことないし、ローンなんて借金だからやるつもりないけど。

(自営業じゃないけど経費しか信じない。ブログで独立してる人の記事ばっかり読んでると節約マンになる。そして、これはめちゃくちゃいい)

 

だからまあ

Enfoの更新をしよう!!と言ってたわけですが

やっぱり、書く内容を選んでしまいます。

 

時間がかかってしまいます。

 

ブログは、やれることなら毎日、新しい情報を発信していきたいし、

読者の方への信頼につながります。

 

 

そして、ブログを書く上でもっとも大事な

「読者の方への愛」も

毎日更新することで伝えることができます。

「あ、更新されてる!今日も更新されてる!!」って。

 

読者登録されている数が増えると嬉しいですし、こちらの励みになるのです。

本当に。

 

 

正直、仕事の悩みもここでネタにしてしまえば

もはや、悩みなんて消えてしまうような気がします。

全てネタにできてしまう、という点で

ブログは恐ろしいです。

 

 

ワードプレスの方が記事数が少ないことに焦り、

ひとまず記事を増やそうとはしてみましたが

何も選べず書けるはてなのほうが

明らかに書きやすいです。

なので、これからはひとまずこちらに力を注いでいきます。

 

まとめ

これから、しばらくはてなブログの方に力を注いでいくつもりです。

Enfoも、できる限り更新はしますが

メインはこちらのブログにするつもりです。

 

今日もカタカタ記事を書きます。

 

ではでは

 

コメント