印鑑ってはっきり押せることあるか?

暇なときにどうぞ

印鑑。

日本は印鑑文化。

公式な書類には

必ず出てくる印の欄。

例)

(よし、

名前、住所、生年月日…ミスはないな。

あ、ふりがな忘れてた。

あーいやだ。よく忘れるよねこれ。

あとは、印…

印。印鑑。いんかん。

あ、忘れた。)

「あ、印鑑忘れたんですけど…」

「では近くで買っていていただけますか」

とか言われることもあるらしい。

その場で署名させればいいのに。

もともと印鑑は、かおう(花押)*1と呼ばれる

サインを簡略化したものが発祥と言われている。(らしい

でも、はっきり言って手書きでサインした方が

絶対に描きやすい。

印鑑って、そもそも押しにくくないか?

片手で押しながら、もう片方の手で軽く底面を円を描くように押して

力をじょじょにぬいていk…

疲れる。

綺麗に押せないし。

うすかったら文句言われることもあるし。

日本の文化だか、100年続く文化だか

なんだかよくわからないが

普通に氏名を書いた方が

気が楽だな、と思うのは僕だけか。

味方は誰もいないのか(泣

なんだか悲しくなってきたので、今回はこの辺りで。

ではでは(泣

*1:自分の名前を草書で崩したもの

コメント