【仕事の話】続けることが一番大変

語学・自己啓発

pinaです。

最近、色々とチャレンジしてみようと思っているのですが

プログラミングやSNS、ブログ、投資などいろいろとやっていると

「続けることって一番ハードだな」と思うわけです。

なので、いかに自然に続けていくか、方法を解説していきます。

この記事でも書きましたが、最初に「続けること」にフォーカスを置くことをするべきです。

これからこの内容を詳しくみていきますね。

最初に頑張りすぎるのはダメ

大きなことをしよう、と思っている人、いずれ自分の環境を変えて見たいと思っている人はたくさんいます。それが転職であれ、なんであれ。

何が言いたいかというと、大きな行動をするのは負担にならないということです。

今でこそ転職サイトで仕事を探したり、不労所得を求めて株をやってみた、なんてことは当たり前のように聞きます。

まったく株なんてやったことはない人にとって、この行動はそれなりに大きいものなのではないかと思います。

例えば、株をやるなら

・銘柄をどうするか

・期間をどうするか(スウィングorデイトレード)

・証券会社をどこにするか

みたいなことから考える必要があります。

これ、結構最初のうちは悩むんですよね。

で、始めてから

キングネコ
キングネコ

なにこれ?やってみたけど大して儲からないし、続けても意味ないか

とかいって、やめちゃうんですよね。買った株をすぐ売っちゃうのも典型的なパターンです。

株だと続けることが大事、期間が長ければ長いほど有利

って言われますが、大体途中で飽きてしまう人も多いです。

なぜ、途中で飽きてしまうのか

ずばり、人間には限界があるからです。

人間が割ふれる努力量には限界があるので、どうしても「今あるものを全て割く」みたいなマインドをずっと続けていくわけにはいきません。

いつか体か心が耐えられなくなります。

その前に、飽きるという形で体がSOSを発しているわけですね。

飽きている状態なのに、無理くり続けようとすればいずれパンクします。

残業するほど仕事もないけど、周りに付き合って残業して嫌になる

これもよくある話ですね。

僕もそうでした。なので、なるべく残業をしないようにしています。

というか、残業するよりも投資とか、他のことに時間を費やせばもっと成長できます。

読書をするのも効果的ですね。

続けることをバカにしない

長く書いてきましたが、続けることは本当に大事だし、どうしたら飽きずに続けられるかをしっかり考える必要があります。

続けるためにはどうすれば良いか。何かを始めるにあたり、これを考えなければ意味がありません。

具体的な方法として、とりあえずあげるとすれば

・一度で何もかも済ませようとしない

・結果を求めず、「まあこんなこともあるだろ」と長い目で見る

・心が折れそうになったら、全部やめてみる

とかですね。

本当につらくなったら、逃げ出すのもOKです。そこまで負担になっているなら、一度離れてみるのもおすすめです。その場合、そのうえで

いままでしていたものを書き出す→減らせるものを探してみる→もう一度やってみる

という流れを踏めばよいのです。

特に物事を始めた時は、ここまで見えていないことが多いです。

キングネコ
キングネコ

まずここまで考えないし、こんなことを考えても何もできない

確かにそうですが、始めることは意外と簡単です。

そのあとについて真剣に考えることが大事です。

 

ではでは

コメント